今日の暮らしを楽しむために身に付けたい考え方と行動の本「エッセンシャル思考」

20170525_icatch_image

日々の仕事や家事そして子育てなどに追われて、ただただ忙しく毎日が過ぎている人は多いのではないでしょうか。「やらなけらばならない事」が多すぎて、なんだかとても疲れてしまいますね。

でももしかしたら、その「やらなければならない事」は、そう思い込んでいるだけで実は「やらなくて良いこと」かもしれません。誰でも平等にある。しかし限られた資源である「時間」。今日の暮らしを楽しむために、ぜひ大切に使いたいものです。

そこで、今回は「最小の時間で成果を最大にする」ための考え方の本「エッセンシャル思考をご紹介します。マンガ版もあるので、そちらから読むと全体像を把握しやすいと思います。

エッセンシャル思考とは?

エッセンシャル思考という言葉と聞いても、なんだかピンときませんね。という事で、本書の中で説明されている一文を引用します。

より少なく、しかしより良く。
エッセンシャル思考とは、この「より少なく、しかしより良く。」を追求する生き方です。ときどき思い出したようにやるだけでは、エッセンシャル思考とは言えません。

新年の抱負で「もっと仕事を断ろう」と宣言してみたり、たまに思い立ってメールボックスを整理したりするのではなく、「今、自分は正しいことに力を注いでいるだろうか?」と絶えず問いつづけるのが、エッセンシャル思考の生き方です。

引用:エッセンシャル思考(かんき出版)

数年前から流行しているミニマリズムやシンプルライフに通ずる考え方ですね。時間は有限なので、すべての希望や出来事に対応することは不可能です。

何をするのかではなく、何をしないかを決めることで、大切なことにフォーカスすることができる。そしてフォーカスした結果、成果が出る。つまり人生が充実するのだと思います。

これは「今日という限られた時間」を大切に楽しむという、当サイトnichinichiのコンセプトにも通じています。最後に、エッセンシャル思考の考え方が分かりやすい文章を引用しておきます。

3つの思い込みを捨て、3つの真実に置き換える
「やらなくては」
「どれも大事」
「全部できる」

これら3つの嘘を捨て、3つの真実に置き換えるのです。

「やらなくては」ではなく、「やると決める」
「どれも大事」ではなく、「大事なものはめったにない」
「全部できる」ではなく、「なんでもできるが、全部はやらない」

引用:エッセンシャル思考(かんき出版)

自分にとって大切なことを見極めて、それにフォーカスして行動する。そうすることで「今日の暮らしを楽しむ」ことができ、その結果、充実した人生が送れるのではないでしょうか。

マンガでよくわかるエッセンシャル思考(かんき出版)

とはいえ、なんだか難しそうだな・・・。と思ったらマンガ版から読むことをおすすめします。

エッセンシャル思考の全体像が、無理なく1時間程度で分かります。

その後に通常版を読むと、とっつきやすいはずですよ。

最後に

仕事だけなく日々の暮らしの中で、エッセンシャル思考を持つことはとてもおすすめです。

頼みごとなど、本来自分がする必要がないことを断ることに罪悪感がなくりなり、気持ちがすっきりして人生が充実すること間違いなしです。

それでは、今日の暮らしを楽しみましょう。

ではでは。

無料ダウンロード

gooddaydialyアイキャッチイメージ
手帳リフィル

システム手帳やルーズリーフに印刷して使える手帳リフィル。現在9種類!

一覧へ

文庫本カバー「青空、羽ばたけ。」
文庫本ブックカバー

A4用紙に印刷して利用できる文庫本ブックカバー。現在6種類!

一覧へ

FOLLOW ME

SNSで更新情報をお知らせ
Facebook Twitter Feedly