いつものコーヒーを美味しく持ち歩く。保温・保冷対応のQahwa(カフア)コーヒーボトルが便利で格好良い。

Qahwa(カフア)コーヒーボトルのイメージ画像01

寒い時は温かいホットコーヒー、暑いときには冷たいアイスコーヒー。僕は年中コーヒーを飲んでいます。朝はコーヒーから始まる日がほとんどで、眠気まなこでコーヒーをドリップしながら今日のことを考える時間が好きです。

そして外出時、お気に入りのコーヒーをボトルに入れて持ち出すこともよくあります。缶コーヒーやコンビニのコーヒーを買うのも良いのですが、特に春や秋のような心地よい季節はちょっとコーヒーを持ち出して公園などに寄り道すると楽しいのです。

そんな時に便利で使っているのが、Qahwa(カフア)コーヒーボトル。見た目も格好良く、飲みやすくて保温も保冷も対応しているので、満足感を持って便利に使えます。

全てはコーヒーをおいしく飲むために​

Qahwaコーヒーボトルのデザイン

Qahwa(カフア)コーヒーボトルのコンセプトは「全てはコーヒーをおいしく飲むために」。持ち歩き用のボトルは多くの種類がありますが、コーヒー専用でしっかりと打ち出しているところが大好きです。

もちろんコンセプト通りにコーヒーを美味しく飲むための工夫がたくさんされています。ニオイ・汚れ対策、コーヒーの香りが楽しめる大きめの飲み口など、コーヒー専用をうたっているだけはあります。

テフロン加工でニオイ・汚れ対策

Qahwa(カフア)コーヒーボトルは内部にテフロン加工が施されれいて、ニオイ・汚れがつきにくく落としやすくなっています。僕ももう2年近く愛用していますが、使うたびにキチンと洗っているので未だにキレイに使えています。

大きな飲み口から香りが漂う

Qahwa(カフア)コーヒーボトルの飲み口

飲み口は5cm以上空いていて、口を近づけるとその隙間からコーヒーの良い香りが漂ってきます。コーヒーはやっぱり香りも味のうち。小さな飲み口のボトルでは香りがしないので、これは嬉しいですね。

しっかり密閉で保温・保冷・漏れにくい

Qahwaコーヒーボトルのフタ

実物でフタを閉めてみるとわかりやすのですが、キュッと閉まる感触があってしっかりと密閉されているのがわかります。カバンなどに入れることを考えると、漏れないだろうという安心感は嬉しいものです。

また本体も2層構造になっているとのことで、実際保温・保冷はしっかりとしていると感じます。本体とフタの密閉度がポイントなんですね。

見た目も格好良く、カラーも豊富​

Qahwa(カフア)コーヒーボトルのカラーバリエーション
via:Qahwa公式サイト http://qahwa.cb-j.com/

持ち歩くのなら、やっぱり見た目も大切。Qahwa(カフア)コーヒーボトルはシックなカラーバリエーションとステンレス素材で、とてもおしゃれ。大人の佇まいです。

Qahwa(カフア)コーヒーボトルのカラーバリエーション

僕はコロンビアンブラウンという、かなり黒に近い茶色を気に入って使っていいます。ただ、それ以外もいくつか色があって、どれもちょっとシックで格好良いのです。トーキョーゴールド、ポートランドブルー、サントスピンク、シアトルシルバーと、名前も「都市名」プラス「色名」となっており素敵です。

手になじむサイズ感

Qahwa(カフア)コーヒーボトルのサイズ感

大きさも手頃で、ちょうどカフェでいうトールサイズ程度。片手でギュッと握りしめることができて、外出時にコーヒーを楽しむにはちょうど良いサイズ感です。

今日を楽しむヒント​

Qahwa(カフア)コーヒーボトルのアップ画像

いつも家で楽しんでいるお気入りのコーヒーを、外出時にも美味しく持ち歩く。そして、公園などで心地よい季節を感じて見てはどうでしょうか。そんな時に「コーヒー専用」のQahwa(カフア)コーヒーボトルは本当にオススメです。気になったらぜひチェックして見てくださいね。

無料ダウンロード

gooddaydialyアイキャッチイメージ
手帳リフィル

システム手帳やルーズリーフに印刷して使える手帳リフィル。現在9種類!

一覧へ

文庫本カバー「青空、羽ばたけ。」
文庫本ブックカバー

A4用紙に印刷して利用できる文庫本ブックカバー。現在6種類!

一覧へ

FOLLOW ME

SNSで更新情報をお知らせ
Facebook Twitter Feedly