3週間習慣化実践チャレンジシート/システム手帳リフィル(A5サイズ横型)【無料ダウンロード版】

3週間(21日間)に絞ってガントチャート化。まずは3週間続けることで、習慣化したいことにチャレンジするためのシートです。

1つの習慣を3つの小さなタスクに分けて、3日で1つのタスクを完了するなどの工夫をすると成功しやすいはずです。

その他にも、色々な手帳リフィルを配布しています。ぜひご覧ください。
>>「手帳リフィル」一覧を見る <<

使用上の注意

PDFを無料でダウンロードしてお使い頂けますので、ご自宅のプリンターで印刷してご使用ください。(※商用利用や再配布は禁止しております。)

A5サイズ・無地の「6穴システム手帳リフィル」、「20穴ルーズリーフ」に印刷すると、便利にご利用頂けます。

ダウンロード(3週間習慣化実践チャレンジシート)

3週間習慣化チャレンジ実践シートのイメージ画像

下記のリンクをクリックすると、「3週間習慣化実践チャレンジシート」のPDFファイルがダウンロードされます。

特徴・仕様(3週間習慣化実践チャレンジシート)

3週間習慣化実践チャレンジシートの主な特徴・仕様は次の通りです。

  • ちょうど良い大きさで使いやすいA5サイズ横型
  • 3週間(21日分)のガントチャート型レイアウト
  • 習慣を箇条書きして使える&タスクの細分化もおすすめ

ちょうど良い大きさで使いやすいA5サイズ横型

3週間習慣化実践チャレンジシートのサイズイメージ

持ち出しやすく、しっかりと書けるA5サイズを採用。横型なので、左から右に向けてガントチャートが使いやすい大きさです。

A5サイズは一般的によく利用される規格サイズで、ちょうどA4の半分サイズ。A5サイズのシステム手帳だけでなく、ルーズリーフでも一般的なため、安価で用紙を手に入れることができます。

また、用紙を閉じるためのバインダーやファイルも多く販売されているため、用途に合わせて柔軟にお使い頂けます。ノートカバーを自由に選んで利用することもできます。

3週間(21日分)のガントチャート型レイアウト

3週間習慣化実践チャレンジシートのレイアウトイメージ

3週間(21日)分のガントチャート型レイアウトを採用。複数の習慣(タスク)を一括で管理することができます。

また日付と曜日を手書きで書くようにしてあるので、思い立ったその日からスタートすることが可能です。

3週間は長すぎずかつ短すぎないスパンなので、踏ん張りも効きやすく、達成感も味わえる絶妙なスパンです。

何かを習慣化したい時には、まず3週間をひと区切りにすると成功しやすいという考えで作成したレイアウトになっています。

習慣を箇条書きして使える&タスクの細分化もおすすめ

3週間習慣化実践チャレンジシートの利用イメージ

上の画像が利用イメージ。

日付を手書きで記載して、実践したい週間を左側に箇条書きにして利用します。実践したら○を付けて、できなかったら×を付けるなど、好きなマークでチェックしながら使ってください。

少しボリュームのあるタスクは細分化して書くのがコツ、例えば次のようにしてみましょう。

「ブログ執筆」を習慣化する場合は、

  1. 記事の下書き
  2. 画像・素材の準備
  3. チェックして公開

のを3日に分けて実践します。

そして大きな習慣である「ブログ執筆」というタスクは毎日実践で「○」を付けておきます。

自分が実践しやすい形に落とし込んで、習慣化するのがコツです。

今日を楽しむポイント

なぜ3週間に絞ったガントチャートを作ったのかというと、ロングセラーの名著であるロビン・シャーマの「3週間続ければ、一生が変わる」という本を実践するためです。

ロングセラーになっているだけあり気づきの多い本なので、ぜひ一度手にとって読んでみてください。

そしてこの「3週間習慣化実践チャレンジシート」を使って、取り組んでみてくださいね。

無料ダウンロード(3週間習慣化実践チャレンジシート)

3週間習慣化チャレンジ実践シートのイメージ画像

その他にも、色々な手帳リフィルを配布しています。ぜひご覧ください。
>>「手帳リフィル」一覧を見る <<

無料ダウンロード

gooddaydialyアイキャッチイメージ
手帳リフィル

システム手帳やルーズリーフに印刷して使える手帳リフィル。随時追加中!

一覧へ

文庫本カバー「青空、羽ばたけ。」
文庫本ブックカバー

A4用紙に印刷して利用できる文庫本ブックカバー。現在6種類!

一覧へ

FOLLOW ME

SNSで更新情報をお知らせ
Facebook Twitter Feedly