【簡単ご飯レシピ】冷凍ハンバーグを使って作る「和風そぼろかけご飯」の作り方

【簡単ご飯レシピ】冷凍ハンバーグとヒラタケの「和風そぼろかけご飯」の作り方

毎日食べるご飯。いつも作るのは大変なので、お惣菜・外食だって、もちろん重要な選択肢。だけど簡単な料理を楽しんでみることも、「暮らしを楽しむ」ためには大切だと思います。

このブログの料理・レシピの紹介では、家にあるものだけで、パパッと簡単に作った料理のレシピをご紹介しています。

今回は以前に作った、余った食材で作る簡単なレシピです。基本的に昨晩の残りを流用しつつ、洗い物が少ない「丼ぶり一品料理」なので、気軽に作れてオススメです。

作るのは冷凍してあったハンバーグのタネ(冷凍食品でも可)と、少しだけ残っていたヒラタケ(他のキノコでも可)を使った「そぼろご飯」。

冷凍ハンバーグを自然解凍すると時間がかかりますし、レンジで解凍すると火が通りすぎたりします。ということで、あえてハンバーグを崩して「そぼろ」にするという発想です!

それでは本日の「ご飯レシピ」をどうぞ。

「余りハンバーグとヒラタケのそぼろご飯」の作り方レシピ

恒例の冷蔵庫漁りをすると出てきたのは、以前に作って余っていたハンバーグのネタ(生)。これを使って何かできないかと考えて、思いついたのが「そぼろ」でした。

あとは「ヒラタケ」が少し残っていたのを利用しました。実はキノコ大好き人間でして、最近ヒラタケがマイブームです。(笑)

「余りハンバーグとヒラタケのそぼろご飯」の材料

  • ハンバーグのネタ(生・冷凍)
  • ヒラタケ 少々
  • 卵 1個
  • 塩コショウ 少々
  • 醤油 少々
  • ゴマ油 少々

「余りハンバーグとヒラタケのそぼろご飯」の作り方

簡単に楽しく作るために目分量(笑)ですが、ざっくりと下記ような手順で作りました。

  1. 材料を下ごしらえします。
  2. ハンバーグのネタ(生・冷凍)を崩しやすいように、レンジで軽めに解凍。

    完全に解凍できていなくても可です。また、ヒラタケも小さめに切っておきます。

    余ったいたヒラタケ
    余っていたヒラタケ
    解凍したハンバーグ
    解凍したハンバーグ

  3. フライパンをあたためる
  4. とりあえずフライパンをあたためます。

  5. ごま油を入れる
  6. ごま油を入れて少し熱します。ゴマ油を使うだけで香ばしくなるので最高です。

  7. そぼろを作る
  8. ハンバーグのネタを投入し、木ベラで崩して「そぼろ」にします。強火でザクザク炒めます。

  9. ヒラタケを入れて炒める
  10. ヒラタケを投入し、混ぜあわせます。ヒラタケが少しシナっとなったらOK。

    崩したハンバーグとヒラタケ
    崩したハンバーグとヒラタケ
    味付けをした状態
    味付けをした状態

  11. 味を整える
  12. 塩コショウを入れて軽く混ぜた後、醤油をやや多めに入れて全体になじませます。

  13. スクランブルエッグを作る
  14. 色どりが欲しかったので、「そぼろ」とは別にスクルンブルエッグを作ります。

  15. 盛り付けをする
  16. 昨晩の余りご飯に、「そぼろ」と「スクランブルエッグ」を盛り付けます。仕上げに焼き海苔をハサミで切って「キザミ海苔」を作って振りかけました。これで完成!

盛り付けて完成!
盛り付けて完成!

昨晩の味噌汁の残りを温めて、一緒に食べます!

いただきま〜す!

今日の暮らしを楽しむポイント

味噌汁と一緒に
味噌汁と一緒に

残った食材で考えて、料理を作る時間もたまには楽しい。ハンバーグをあえて崩して使っても、美味しいよ!

無料ダウンロード

gooddaydialyアイキャッチイメージ
手帳リフィル

システム手帳やルーズリーフに印刷して使える手帳リフィル。現在9種類!

一覧へ

文庫本カバー「青空、羽ばたけ。」
文庫本ブックカバー

A4用紙に印刷して利用できる文庫本ブックカバー。現在6種類!

一覧へ

FOLLOW ME

SNSで更新情報をお知らせ
Facebook Twitter Feedly