ネットショップの始め方。無料で簡単なサービスBASEとSTORES.jpを比較してみました。

20170526_icatch_image_01

オンラインショップである「今日の暮らしを楽しむお店nichinichi」を始めるにあたり、当サイト(今日の暮らしを楽しむお店nichinichiの公式サイト&ブログマガジン)を立ち上げて3日をほど経ちました。

当サイトはオンラインショップを始めるにあたり、nichinichiの公式サイト兼ブログマガジンを立ち上げた理由。で書いた通りの理由で始めたのですが、オリジナル商品を販売するにあたり決済のできるオンラインショップを別途開設する必要がありました。

そこで、さてどうやってオンラインショップを開設しようかと色々なサービスを調べたのですが、最終的にBASE(ベイス)というサービス、またはSTORES.jpというサービスが良いと判断しました。

ということで、同じようにオンラインショップを立ち上げたい方に向けて参考になればと思ったので、BASEとSTORES.jpの特徴と比較をまとめてシェアしておきます。

ショップの開設は、どちらも思った以上に簡単です。しかも無料ですので、試して見るだけでもやってみたらいかがでしょう。

BASEとSTORES.jpを最終候補にする際に検討したサービスとその特徴

最終的にはBASE(ベイス)とSTORES.jpを最終候補にしたわけですが、決定するまでには一応色々なサービスを調べて検討しました。

有名な大手ネットショップサービス

例えば、有名どころで老舗のカラーミーショップと、MAKESHOP(メイクショップ)です。

どちらも有名で一部上場企業のGMOグループが資本のため安心感があります。ただ、どちらも初期費用や月額費用(3,000〜10,000円程度)がかかります。(正確な料金はプランにより異なります。公式サイトでご確認ください。)

もちろんノウハウや販売管理機能は充実しているのですが、これから始める小さなオンラインショップには負担が大きいと感じました。ということで、この2つのサービスは除外しました。

無料から始められるネットショップサービスBASE

BASEトップページ(2017年4月26日時点)
BASEトップページ(2017年4月26日時点)

BASEのWEBサイトへ

無料でネットショップを開設することができるサービスです。とても高機能で、中小規模のネットショップの運営は十分に可能なサービスです。

また、基本的な機能はほとんど無料で利用できます。BASEは様々な機能をアプリという形で追加できるのですが、その中で一部の機能を追加する際に有料で購入するという形になります。ただ、個人的には無料のアプリだけで十分だと感じました。

現状では料金が必要になるのは、クレジット決済が行われた際の手数料と広告出稿などのプロモーションを行う時だけになると思います。なので、実質的には無料でオンラインショップが運営できるというわけですね。

無料から始められるネットショップサービスSTORES.jp

STORES.jpトップページ(2017年4月26日時点)
STORES.jpトップページ(2017年4月26日時点)

STORES.jpのWEBサイトへ

BASEと比較して非常に悩んだのがSTORES.jp(ストアーズジェイピー)というサービスです。BASEと同じで無料から始められるということが売りです。BASEと同様にとても高機能で、中小規模のネットショップなら必要十分だと感じます。

特に魅力的だと感じたのは定期購入の決済ができることです。毎週や毎月など、定期的に発送する商品に対応できるのです。どんな商品を販売するのかによりますが、このような販売形態が実現できると、販売側は定期的な売上が立つストック収入になるので、魅力的ですね。

※2017年5月17日時点、BASEも対応しました。

難点は無料プランでは5点までしか登録できないなど、色々と機能制限があるということです。多くの機能を利用するには、月額980円+税(2017年4月26日時点)を支払い、プレミアムプランに加入する必要があります。

ただしプレミアムプランに加入すれば、すべての機能が利用できるので費用対効果はとても高いと感じます。なおBASEと同様、クレジット決済が行われた際の手数料と広告出稿などのプロモーションには費用がかかります。

BASEとSTORES.jpの比較

次に、最終候補となった2つのサービスであるBASEとSTORES.jpについて、個人的に特に比較したい部分を比較表にしてみました。(2017年4月26日時点)

比較内容 BASE STORES.jp
プラン 無料プランのみ 無料プラン プレミアムプラン
料金 無料 無料 月額980円 + 税
商品点数 無制限 5点まで 無制限
機能 一部有料アプリあり 制限あり すべての機能が利用可能
決済手段 クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済などすべて利用可能 制限あり すべての決済が利用可能
クレジットカード決済手数料 3.6%+40円 5% 5%
定期購入決済 なし ※2017年5月17日時点、BASEも対応しました。 あり あり

具体的な機能の比較などについては、それぞれの公式サイトで確認しつつ、実際にショップを開設してみて比べて見ると良いと思います。インターネットサービスはどんどん変化するので、一ヶ月後には機能が増えたり変わったりしているかもしれませんしね。

ショップを開設するだけなら、完全に無料なのでリスクはゼロです。使い勝手も分かるので、やって見るのが一番だと思います。費用はかからないので、後から乗り換えるのも簡単ですしね。

もしネットショップを開きたい、いつかは開きたいと思っているのなら、まず試して見るのはいかがでしょうか。

BASEのWEBサイトへ
STORES.jpのWEBサイトへ

無料ダウンロード

gooddaydialyアイキャッチイメージ
手帳リフィル

システム手帳やルーズリーフに印刷して使える手帳リフィル。現在9種類!

一覧へ

文庫本カバー「青空、羽ばたけ。」
文庫本ブックカバー

A4用紙に印刷して利用できる文庫本ブックカバー。現在6種類!

一覧へ

FOLLOW ME

SNSで更新情報をお知らせ
Facebook Twitter Feedly